既婚者合コンE-Benzのパーティーでセカンドパートナーは見つかるの?

最近は婚活パーティーならぬ「既婚パーティー(キコンパ、既婚者合コン、既婚者サークルなどとも呼ばれている)」なるものが主婦たちの間で密かに流行っているそうです。

 

一瞬耳を疑ってしまいそうですが、Googleで検索してみても既婚者パーティーを専門にしている業者が数件ヒットした事からも、それなりの需要がある模様です。

 

ドレスアップをして豪華な食事を囲み、既婚者同士が友人作りを目的とした食事会と表向きはなっている訳ですが。

 

実際の所、参加者の多くは夫婦関係が冷え切っており「婚外恋愛の相手探し」を前提に参加している人が殆どだと言われています(単純に非日常を味わいたい人も混じっていますが)。

 

テレビやインスタなどで紹介されて反響を呼んでいる「既婚者パーティー」においてセカンドパートナーは本当に出来るのでしょうか??

 

そこで今回のページでは既婚者合コンサイトとして有名な「E-VENZ(イベンツ)」の料金体制やシステムや口コミのレビューの他、東京・横浜・大阪で開催されているイベンツ(e-venz)の人気パーティーイベントをご紹介致します。

 

既婚者合コンサイトE-VENZ(イベンツ)とは?

e-venz(イベンツ)を運営しているのは、全国で業種交流会パーティーや街コンなどの企画・運営の他、Web集客の代行やWebサイトの制作などを行う会社「NOMAD MARKETING(ノマドマーケティング株式会社)」です。

 

(本社所在地)〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-8-10 AIHARAU 2F

 

(設立)2014年2月

 

(資本金)1000万円

 

イベンツ(e-venz)既婚者パーティーの参加費用

イベンツ(e-venz)が開催している既婚者向けのパーティーの参加費用ですが、パーティーの内容やジャンルによって若干変わってきます。平均相場は男性が10,000円〜12,000円程度。

 

女性はやっぱり安くて500円〜3,500円程となっています。

 

参加費用にはドリンク代の他に食事やスイーツ代も含まれている事があります。

 

既婚者パーティーへの参加方法について

e-VENZが開催している既婚者向けのパーティーに参加するには、まず最初に公式サイトにアクセスして会員登録をする必要があります。

 

方法はとても簡単で、メールアドレス(フリーメール・携帯アドレスOK)と半角英数字を使った任意のパスワードを入力し、指定したメールアドレス宛に届いた確認コードを入力して登録完了となります。

 

これ以外にはGoogleやFacebook、Yahoo!のアカウントを持っている人であれば、氏名やメールアドレスなどの入力をする手間なく会員登録が可能となっています。

 

因みに参加条件ですが「既婚者限定」とはなっていても、一部イベントでは婚姻歴有りの独身者でも参加可能な場合があります。

 

既婚者合コンは会える?口コミや評判

既婚者限定のパーティーとはなっていますが、実際に参加してその場の雰囲気に馴染む事は出来るのでしょうか?

 

せっかく参加したのに会話に入れないや、連絡先の交換も出来ずに終わってしまっては高額な参加料が水の泡です。

 

そんな訳で実際に参加した人達の生の声をご紹介しましょう。

 

キコンパ参加してますが、参加すれば当然女性がいるから全く会えないなんて事はありません笑 ただし、良く土壇場でパーティーそのものがキャンセルになる事はある。交通費出して移動してるのにこれはカンベンして欲しい。キコンパそのものは合コンってよりも街コンに近い感じ。ただ、皆既婚者だからガツガツしていなくて落ち着いていますね。解散前にラインを交換してバイバイ。その後、個人的にデート出来るのは10回中、1人位かな??費用にすると10万円を投資して30時間以上の労力が必要なので、費用対効果は低いのかな??僕の場合は女性がダメでもパーティーに出席している男性と繋がれる事を重視しているからこれから先もパーティーには参加しますけどね。

 

内容的にも酒飲んでそのままホテルなんでしょ?と思っていたら、案外違うっぽいですね。

 

女性陣は「家族がいるから離婚はしたくない、でもドキドキしたい」気持ちで参加している人が多く、見た目を褒めてくれてちょっとお話するだけで自尊心が満たされてしまうのかもしれません。

 

対する男性の大半は「性欲」が大きな動機と言えるでしょうが、そこは結婚している大人なので、内申はムラムラしていてもガツガツしているのはかっこ悪いなんて思っているのかもしれません?

 

都心部であればほぼ?日、どこかしらで開催されている既婚者パーティーですが、参加費が高い事もあって(男性の場合)一般的なサラリーマンだと頻繁に参加するのはかなり厳しいと言えます。

 

まだまだ世間一般の風当たりも強く「#既婚者パーティー」なるSNS上で使えるハッシュタグは(女性が怒るハッシュタグ)として不評な事で知られています。

 

人から叩かれたり、バレずに遊びたいなら始めからパーティーじゃなくてマッチングアプリの方が安いし、よっぽど効率的なのでは?と思ってしまいますが、皆さんはどう感じられたでしょうか?

 

 

東京の既婚者合コンイベンツ

 

「既婚者限定!!ワイン会」

既婚者限定のワインと食事を囲み、気兼ねなく交流出来る、その名も「ワイン会」。

 

参加資格については既婚者である見た目年齢が30〜40代の男女です。

 

ペアじゃなくても1人で参加される人も多いそうです(1人参加比率:男9割、女8割)(男女比率5:5〜6:4)

 

ワイン好きはもちろんの事、その場の雰囲気を楽しみたい人でも奮って参加可能だそうです。

 

当日は半立食のビュッフェスタイルで、ワインは全部で9種類。しかもレストランで飲むと1本5千円〜1万円するクオリティの高いワインばかりが揃っており、それら全て飲み放題で楽しむ事が出来ます。

 

(料金)男性12,000円 女性割引2,000円

 

(ドレスコード)特になしだがドレスアップな服装なら尚可。

 

(参加人数)30〜40名程

 

(口コミ)

会社の同僚から誘われて人生初の既婚者パーティーなるものに参加しました。単身赴任で自由が効く事もあり、参加そのものには全く抵抗ありませんでしたが、東京ってすごい街だなって思いましたね笑。ワイン会が開催されていたのは有名なタワーマンション。今回は会社の同僚と参加したので特に困る事はありませんでしたが、1人で参加している人はとても浮いていましたね。運営側のサポートもないので見ていて可愛そうでした。今回仕事で20分くらい遅れていったのですが、飲み物も食べ物もほとんどありませんでした。しかもワインの種類も9種類も揃っていなくて、飲んだのは良くあるテーブルワインみたいなヤツでした。参加者はワンナイト目的っぽいおじさんが多い感じで、困っている女性もチラホラいましたね。既婚者とは言ってもバツイチの人も参加可能との事で、ホステスやホスト風の水商売関係の人も多かったです。聞いていたイメージとはかけ離れていたので、次回参加するかと言われたら微妙な所です(参加費も高いですし)。

 

横浜の既婚者合コンイベンツ

「既婚者限定!40代中心さわやかな男性とのお忍びディナーコン」

これぞ王道??既婚者同士が参加する「The既婚者パーティー!」とも言えるイベントです。

 

しかし参加条件に特に縛りはなく、既婚者以外に結婚を経験した事のある「バツイチさん」の参加もOKとの事です。

 

年齢層は男性38〜55歳程度、女性は35〜52歳程度となっています。

 

(ドレスコード)特になし。

 

(年齢確認方法)身分証提示

 

(参加料)男性9,000円 女性1,000円

 

(口コミ)

人生初の既婚者パーティーでした。結果的にはそこそこ楽しめましたが!内容そのものは要改善ポイントが多すぎました。予約したのに完了メールが届かないし、そんな感じで当日「予約されましたか?」と聞かれる始末、、もっとシステムを見直した方が良いです。聞かれてイヤな気分になります。それとイベントスタッフは1人しかいないし、前半は放置プレイなので取り仕切る人がいないです。料理は「安かろう悪かろう」の典型ですね、あれで9,000円は相当高いです。それと男女比!!当日は男性が9名、女性は4名という内容で、当然「需要が供給に追いついていない」状態。女性陣は美人揃いだった事もあり、男性陣のアピールが激しく、途中疲れてしまいました(女性はもっと疲れた事でしょう)。あ、それと本物の既婚者は私を含めてわずか4人しかいませんでした笑

 

大阪既婚者合コンイベンツ

「【40代・50代中心】高年収/高学歴/高身長≫譲れない人気条件TOP3の男性限定♪」

女性から最もモテると言われているのが高学歴・高収入・高身長ととどれも高い事で知られている「三高男」です。

 

そんな男性陣だけしか参加出来ない女性からすれば夢の様なキコンパになります。

 

参加しているのは地元で活躍している一流企業のエリートビジネスマンや医者、弁護士などなど、ピラミッドの限りなく頂上に近い場所で働いている所謂「エグゼクティブ」な男性達です。

 

そんなエグゼクティブな男性を狙う女性陣は見た目に自信がある女性ばかりが参加するので他のキコンパと比べるとレベルはかなり高いそうです。

 

中には旦那の何十倍も稼ぐ男性に色仕掛けで近付こうとする「パパ狙い」な女性も多いとか?

 

収入と見た目に自信がある男性の方、如何ですか??

 

(参加資格)男性42〜56歳 女性39〜58歳 男性はイケメン、高身長、高収入に限る

 

(年齢確認方法)身分証

 

(参加料金)男性10,000円(50歳以上は10,500円)女性1,500円

 

(口コミ)

以前、違う会社が主催する既婚者限定のパーティーに参加した事があります。その時は楽しかったので、今回友人から「お金持ち限定のパーティーがあるから」とそそのかされて?参加する事にしました。某有名ホテルで待機していると突然電話が鳴って「人が集まらないので梅田へ移動出来ないか?」と言われて困りました。しかし待っていてもここでは開催されないので、渋々移動する事にしました。実は当日別の場所でも違うテーマのパーティーが開催される予定だったそうなのですが、そちらでも人が集まらなかったらしく?指定場所には人数合わせで寄せ集められた人たちがゾロゾロと集まってきていました。そもそも最初から人数が集められないのなら、1日にいくつも企画を出さないでほしいです。そんな訳だったので、お金持ちの男性陣は半分近くキャンセルしてしまい、結果的にテーマも何も関係ない一般的な「キコンパ(既婚者パーティー)」となってしまいました。料理も楽しみにしていたのに軽食だったし、会場も貧相でゴージャスとは無縁の空間でした。これで男性は10,000円もの参加費、完全にぼったくりですわ。しかしこれで諦めきれなかったで、先日再度申込みしました。すると今度は「参加者のキャンセルが多く、パーティーそのものがキャンセルになりました」との電話連絡が。。こちらは参加のつもりで仕事のスケジュールの調整もしているのに、ありえないです。本当にいい加減な運営なんですね!もう熱が冷めたので参加しません。

 

福岡の既婚者合コンイベンツ

「完全個室!既婚者限定で大人の飲み会」

完全個室の空間に既婚者だけで集まって、食事と会話を楽しむ事が出来る交流会です。

 

参加資格は男女ともに、見た目年齢が30代〜40代の既婚者の方限定とはなっていますが、バツイチでも可能だそうです。

 

参加に関してはペアでなくても1人での参加も可能。

 

既婚者同士だからこそといった共通話題で盛り上がり、更にその中から気の合う方同士、連絡先の交換などしてもっと深く親睦を図る事も可能です。

 

それ以外でもその場だけを楽しみたいって人にもオススメですよ。

 

(参加資格)男性・女性ともに年齢制限なし。既婚者優遇

 

(ドレスコード)なし

 

(男女参加比率)1:1 人数10〜24名程度

 

東京や大阪に比べると福岡は人も少ないので「既婚者限定」なんてリスキーなパーティーに参加する人も少ない印象ですね。3回に1度は参加者が集まらずにパーティーそのものが「キャンセル」となってしまう感じです(イベンツは他社に比べると人数少なくても強引に開催してしまう事が多いですが)。まぁキャンセル料が徴収されないから良いのですが、その連絡が開催時刻1時間前にお知らせがくる始末。せっかくスケジュールを合わせて動いているのでもっと早く通知して欲しいです!!それと僕は気にならないのですが、料理がパサパサのケータリングで種類も少なく、ドリンク類も全然充実していませんね。「目的がそっちじゃない」と言われたらそれまでですが、やっぱり雰囲気は重要なのでもうちょっと気を使って欲しいですね。スタッフさんは当たり外れあるものの「既婚者キコンパ」程は悪くありません。既婚者限定とはなっているものの、実際はバツイチさんも多いです。そもそも既婚者とフリーでは遊び方が全く違うので、出来れば参加資格をもっと厳密にして欲しいです。

 

 

(40代・50代中心)素敵な女性大集合!既婚者パーティー

子育ても一段落し、心にも余裕が生まれているであろう?40代〜50代既婚者限定のパーティーです。

 

しかもこちらは女性1人参加限定!友達を誘いたいけどパーティーの内容が内容だけに同意が得られない事が考えられますよね?

 

しかしこちらは「おひとりさま」限定!誰でも気兼ねなく参加する事が出来ます。

 

料金は女性1500円に対し、男性は10,500円とかなり高額ですがいつもキャンセル待ちが出る程、反響を呼んでいるそうです。

 

初めて既婚者限定パーティに行きました。1人参加OKとの事で参加したものの、常連と思しき人達が固まってしまい、1人浮いているような状態になってしまいました(しかもフォローなどはない)。それと遅れての参加OKと聞いてましたが、20分くらい遅れて参加すると飲み物も食べ物もほとんどありませんでした。場の雰囲気は良いのですが、食事&ドリンクともに内容はクソでしたね。女性はサクラとかではないでしょうが、明らかに水商売が多く、男性にも見た目ホストが混じっていました。間違いなく営業の場として利用している感じでした。はっきり言ってまじめな出会いを希望する人の参加はおすすめしません。

 

 

男女30〜45歳「利きワイン会」同世代出会いパーティー

ワイン好きな既婚者向けの「利きワイン」パーティーです。

 

高級赤ワイン3種類を飲み比べし、その銘柄を予想して最後に発表会!正解者には豪華スイーツがプレゼントされるそうです。

 

ワイン以外にもビール・ウィスキー・ジン・ウォッカ・ワイン・焼酎・芋焼酎・梅酒などが用意されており、全て「セルフサービス」で飲み放題となるそうです(食事はピザなどの軽食)。

 

参加条件は既婚者以外に男女ともに30〜45才となっていますが、20代とか50代の参加も結構多いそうです。

 

参加人数は平均20名前後だそうですが、参加者が多くなると1人参加同士でペアを組んで10分単位で席替えしていくそうです。

 

参加人数が少なくなると1テーブルを囲んで全員呑みとなるそうなので、トークに自信がない人は会話に入れない可能性が高くなります。

 

料金は女性2,800円、男性6,500円とイベンツの既婚者パーティーの中では最も安価な料金設定となっています。

 

先日、渋谷の既婚者ワイン会に参加しました。料理は余り期待出来ませんでしたが、ワインは美味しくて参加している人も常識あって楽しめました。しかし出会いにつながる事はありませんでしたね。(40代女性)

 

90年代縛りカラオケパーティー!(既婚者も参加OK)

唄う事が大好き!な人向けのカラオケパーティーです。

 

カラオケとは言っても90年代のヒットソングに限定したカラオケパーティーとなる為、古い曲を知らない人だと逆に浮いてしまうかもしれません。

 

こちらは既婚者以外に独身者も参加OKとなり、ノリ的にも「オフ会」的な雰囲気になるそうです(実際、目的は友達作りとなっています)。

 

参加費は女性3,000円、男性4,000円で飲み放題となります。

 

歌にとにかく自信がある方、参加されてみてはいかがでしょうか?

 

(口コミ)カラオケパーティーはとにかく楽しいですね!いつも参加している人と仲良くなりました。1人、あからさまにヤリモクなおじさんが混じっていてかなり浮いてました!(30代女性)

 

(高年収/高学歴/高身長)三高男性限定既婚者パーティー

どの時代でも圧倒的なモテ男となるであろう?(高年収/高学歴/高身長)の三高男性しか参加する事が出来ない、ハイスペックな既婚者パーティーです。

 

婚活パーティーにもハイスペック限定のモノがありますが、こちらは既婚者バージョン。ただし、独身向けの堅苦しい感じは皆無で、参加者は皆リラックスムードで参加OKです。

 

それらハイスペック男性を狙う女性陣は通常の既婚者パーティー参加者と比べるとレベルは明らかに高く、実際に見た目に自信のある人しか参加しないそうです。

 

費用は女性1,500円、男性は10,500円で食べ飲み放題となりますが、料理の質はそれ程高くなりそうです。。

 

金持ちは自我が強いヤツが多いから、自慢話ばっかでおしゃべり好きな男がいたらその場はもう終わったと思った方が良い。女性参加者は非日常を味わいたい、すこし話したいぼんやりした期待もってる奴が多い感じがする。女はタイプじゃない男だとあからさまに顔に出すくせに好みの男だと別人のように熱視線を送るし、もうこんな会には参加したくないわ。

 

マッチングアプリとキコンパ料金比較

料金 ゲットできる人数
既婚者パーティー(キコンパ) 1回10,000円 1人から2人
マッチングアプリ 月4,000円 3人~5人

 

マッチングアプリとキコンパを比較してみました。料金で比較すると難しいですが、キコンパで知り合って次にデートできる人数は最高でも一人か二人です。

 

一方、マッチングアプリを一ヶ月利用したとして、既婚者パーティーでゲットした男性ならマッチングアプリで月に3人は会えると思われます。金額で換算すると既婚者合コンの単価は一人知り合うのに5000円から1万円。マッチングアプリは800円から1300円前後という計算になりますね。

 

リアルで容姿を見て会いたい人は既婚者パーティーは良いかもしれません。ネットの場合は沢山の出会いを探す相手をふるいにかけて選べるのでレベルが高い女性を深堀して探すことができる。

 

キコンパも捨てたものじゃありませんが、料金がやはり高過ぎる感じはしますね。4000円前後なら妥当とも言えますけどね。

 

 

まとめ

e-venz主催の既婚者パーティーに限らず、他の会社のイベントでも言える事ですが、婚活・恋活イベントとは違ってこちらは「マッチング」システムが採用されていません。

 

通常の飲み会的なノリで参加して、フィーリングが合えばそのまま2次会突入でも良いですし、なければとりあえず連絡先を交換して「バイバイ」でも全然可能。

 

参加者の方は一応「既婚者」なので、フリーな方々とは違って心にも余裕があるのでガツガツしていない点こそが既婚者パーティーの良い点だと言えるかもしれません(当然、あからさまにヤリモクな人も混じっている事もありますが)。

 

「最近寂しい」とか、単身赴任な男性とかだと1人で気軽に参加出来るので全然アリと言えるかもしれません。

 

難点としては、「口下手」な人だとセカンドパートナーどころか、パーティーそのものが楽しめない可能性大です。

 

特にハイクラスな男性が集まるパーティーだと「自己主張強め」な方が多くなり、話負けしてしまいます。

 

それと既婚者パーティーだとよくある話しですが、パーティーそのものが「参加人数」集まらずにキャンセルとなってしまったり、男女比が極端だったりする点。

 

それでもe-venzは少ない方なんですが、人が集まらずに開催時間が大幅にずれ込んだり、男性8に対し女性が2なんて事も決して珍しくありません。

 

男性は10,000円前後、女性でも2,000円程度と決して安くないお金を支払って参加しているのに、こんな内容だったらたまったモノじゃありませんよね。

 

皆で楽しむお酒を飲みたい、人脈をもっと広げたいって目的がある人には良いかもしれませんが、もっと効率的にセカンドパートナーと知り合いたいのであれば、既婚者パーティーに参加するよりもインターネットのマッチングアプリを利用する方がが手っ取り早いと言えるかもしれません。

 

関連ページ

 

 

 

既婚向けマッチングアプリ